読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽的でテクノロジー的なブログ

音楽とテクノロジーを愛する、エンジニア1年生なブログ。

2015年 マイベストソング20選

前回の記事に続いて、2015年の個人的なベストソングを20曲選んでみました。

いわゆる、私が2015年によく聴いた曲や印象に残った曲のリストです。

オフィシャルでMVが公開されているものはYoutubeのリンク、YouTubeにアップされてないものはiTunesのリンクを貼っているので気になった方はぜひリンク先へ。

※楽曲によってはシングルカットの都合で2014年発売のものもあります。

 

 

2015年 マイベストソング20選

1. きのこ帝国『桜が咲く前に』

 

2. 星野源『SUN』
 
3. Ken Yokoyama『I Won't Turn Off My Radio』
 
4. Shiggy Jr.『サマータイムラブ』

 
5. MONOEYES『My Instant Song』

 
6. indigo la End『夜汽車は走る』

 
7. Mark Ronson『Uptown Funk (feat. Bruno Mars)』

 
8. SHISHAMO『花』
花

 

9. ZEDD『Beautiful Now (feat. Jon Bellion)』

 
10. WANIMA『THANX』

 

 
12. ゲスの極み乙女。『私以外私じゃないの』

 
13. Adele『Hello』

 
14. 黒木渚『大予言』

 
15. The Weeknd『Can't Feel My Face』

 
16. Blur『Lonesome Street』

 
17. 水曜日のカンパネラ『マッチ売りの少女』

 
18. cinema staff『特別な朝』
特別な朝

特別な朝

 

19. YUKI『tonight』

 
20. UNCHAIN『Come Back To Me』

 
以上20曲。
次点だと
[Alexandros]『ワタリドリ』
B’z『Black Coffee』
Courtney Barnett『Depreston』
Coldplay『Adventure of a Lifetime』
coldrain『FIRE IN THE SKY』
Kendrick Lamar『King Kunta』
Superfly『Beautiful』
Muse『Mercy』
Vintage Trouble『Doin' What You Were Doin'』
NAMBA69『LET IT ROCK feat. JESSE』
tofubeats『POSITIVE feat. Dream Ami』
Noel Gallagher's High Flying Birds『The Dying of the Light』
大原櫻子『My Way』
藤岡みなみ & ザ・モローンズ『おねがい徒歩圏内』
などなど。
って元々20曲も上げてるのに多すぎですね。ごめんなさい。
ここまで多くなってしまったのもApple Musicのせいというかおかげというか。
リストを振り返ってみると、ストリーミングのおかげで少しは幅も広がったかなと。
 
そして、忘れないために。
今年新たにハマった2015年より前に発売された曲もまとめておきます。
 

マイベストソング(旧譜篇)

Base Ball Bear『Short Hair』

Base Ball BearApple Musicのサービス開始直後からライブラリが充実していたので2015年よく聴いたバンドの一つ。

もちろん以前からこの楽曲は知っていたけど、ライブラリに追加してイヤホンで聴くとコーラスの美しさやアレンジなどなど、新たな発見が多くて繰り返し聴きました。

あとコレもよく聴いた。 

この動画の素晴らしさたるや。

動画の説明欄にも書いてあるけど"多幸感"とはまさにこのような空間のことだなと。

 

Catfish and the Bottlemen『kathleen』

毎週見ている『JAPAN COUNTDOWN』でロッキング・オンのTシャツブランド『rockin'star☆』のCMがよく放送されていて、そのCMで流れていたのがこの楽曲。

「いい曲だなー」と思って数カ月後、RO69のこの記事を読んで、ひとバンドずつYoutubeをあさっていたときにこの楽曲に再び出会って、そのタイミングでハマりました。

ro69.jp

 

Ed Sheeran『Thinking Out Loud』

旧譜ってほどでもないし、今年のグラミー賞・最優秀楽曲賞にノミネートされているぐらいなのでここに書くか迷ったけど、自分がこの曲を初めて聞いたのが2014年なのでこちらに上げました。

楽曲に関しては説明不要の超名曲。グラミー賞も楽しみです。 

 

LOVE PSYCHEDELICO『Your Song』

Your Song

Your Song

2015年に発売された『LOVE PSYCHEDELICO THE BEST』をきっかけにヘビロテした一曲。デリコはリアルタイムで通ってないので、これを期に過去の作品にも触れてみようと思います。

 

tofubeats『ディスコの神様 feat.藤井隆

これも最近の楽曲だけどシングル・アルバムともに2014年発売なのでこちらに。

曲もいいけどMVもいいよね(特に後半)。音だけで聴いても存在感十分な藤井隆さんだけど、MVで見るともっと凄い。さすが。

 

椎名林檎『丸の内サディスティック』

丸の内サディスティック

丸の内サディスティック

Mステでの披露をきっかけにハマりました。オリジナルもよく聴いたけど、こちらのカバーもよく聴きました。

 

単なる"カバー"じゃなくて自分たちの楽曲にしちゃってるのがすごい。

だってUNCHAINの『丸の内サディスティック』 を聴いても椎名林檎さんの影を全く感じないんだもん。

 

乃木坂46君の名は希望

最後はこの一曲。2015年一番聞いたのはこの楽曲でした。
ずっと気になってた『制服のマネキン』目当てに買った『透明な色』だったけど、今はすっかりこの楽曲にハマっちゃいました。
アイドル界隈にアンテナを張ってる人からしたら今更だろうけど、ほんと名曲。
この楽曲があの『制服のマネキン』の次のシングルとして発売されて、しかもAKB48の『恋するフォーチュンクッキー』と同じ2013年に発売されたなんて「凄すぎる」の一言。
この楽曲の素晴らしさを言い出すとキリがないけど、まず一つは楽曲の構成。残念なことにYoutubeにアップされているMVや紅白歌合戦での披露はフルコーラスじゃなかったのでなかなかこの楽曲の良さが伝わらないのがもどかしいところ。
構成以外にも歌詞、メロディ、そしてボーカルとアレンジが演出する儚さ...などなどたくさんの魅力が詰まった楽曲なので、ぜひその点にも注目してみて聴くと楽しめるかも。
乃木坂46杉山勝彦さんの相性のよさにただただ圧倒されるばかり。