2014/05/18 Tak Matsumoto LIVE 2014 -New Horizon- @堂島リバーフォーラム

2014-05-18 16.33.50

2014年05月18日

堂島リバーフォーラムで行われた『Tak Matsumoto LIVE 2014 -New Horizon-』のレポートです。

 

01. New Horizon

1曲目は新作通りの始まり。

管楽器のパートは小野塚さんが演奏。

ほぼ音源通りの演奏でしたが、アウトロはフェードアウトではなく、音源通りの速弾きからの少しアレンジを加えた締め方でした。(Mステでは速弾きが無いパターンの締めでしたね)

会報vol.101では「(アウトロは)あんな感じでコンサートでもやろうかなって思ってます」と松本さんが応えてましたが...いろいろ試行錯誤してこのアレンジになったのでしょう。

 

02. Take 5

2曲目もアルバム通りの曲順。

 

TAK「こんばんは!久しぶりにホームタウンに帰ってきたよ!」

 

03. Blue

04. 華

新作『New Horizon』には収録されていない楽曲が2曲続きました。

3曲目の『Blue』ですが、元々は『御堂筋BLUE』というタイトルで5thアルバム『華』に収録されていた楽曲。

こちらも基本的には音源通りの演奏でしたが、4曲目の『華』は2012年に発売された『Strings Of My Soul』に収録されたアレンジで演奏されました。

 

05. The Way We Were

06. Tokyo Night

まさかのまさかですよ。

予想にもしてなかったイントロが流れたので「ええ!この曲も聞けちゃうの!?」と心のなかで盛り上がっておりました。笑

記憶が曖昧ですが(ごめんなさい)、大賀さんは赤のセミアコだった記憶が。

とは言ってもLarryさんとは音のキャラクターが違っていて、ハイ寄りの歪んだ音をしていました。

 

07. Shattered Glass

小野塚さんのソロから『Shattered Glass』へ。

余談ですが、この曲を聴くとDREAMS COME TRUEの『やさしいキスをして』が頭に浮かぶのは私だけでしょうか。

 

08. BLACK JACK

10年ほど前から存在してた楽曲ですが、新作『New Horizon』でようやく初収録となった本楽曲。

3つのアレンジが存在する本楽曲ですが、今回のLIVEでは当然ですが新作『New Horizon』でリアレンジされたものをベースとして演奏されていました。

『学生街の喫茶店』と日替わりだったそうですね。

 

09. Island of peace

CD音源ではビーチの波の音から始まる楽曲ですが、LIVEでは波の音なしで演奏が始まりました。そういう始まり方もあってかイントロでちょっとした事件が。

イントロでは松本さんのパートの裏で大賀さんがアコギでアルペジオを弾くのですが、大賀さんが水を飲んでいる最中に松本さんがいきなりギター弾き始めてしまったので大賀さんが急いでギターへ駆け寄るというシーンが(笑)

思わず笑いそうになっちゃいました(笑)

 

10. That's Cool

リズム隊のソロから楽曲へ。

曲の雰囲気が変わったこともあってか、今まで静かに演奏を聞いていた観客もこの楽曲では手拍子をしながらリズムに合わせてノッていました。

 

11. 月のあかり

メンバー紹介からの『月のあかり』へ。

松本さんの"タメ"が存分に楽しめる演奏でした。

これも余談ですが、イントロがなんとなく『Sukiyaki』に似てますよね。

 

12. Reason to be…

13. Rain

CDの曲順通り『Reason to be…』が続く。

『Rain』では音源通り"雨"のSEが流れていました。

後半の盛り上がりがENDLESS SUMMERの時とは違った迫力があって圧倒されました。

 

14. GO FURTHER

TAK「もうちょっとやっちゃおうかな」

という一言からまさかの『GO FURTHER』!!!!

今までの流れからは想像もできないような曲が流れてきたので思わず「うおおおおお!」叫んじゃいました(笑)

中学生の頃にBrotherhoodツアーの『GO FURTHER』を繰り返し見ながら「ギターってこんなにかっこいいんだ〜」とか思っていたのが懐かしくなったり。

欲を言えばキャナリイエローで弾いて欲しかった。

ベースのTravisが慣れない(?)ピック弾きをしていたのがなんだか微笑ましくみえました。

 

15. #1090 千夢一夜

『GO FURTHER』のサビから繋いで『#1090 千夢一夜』へ。

代表曲が2曲続いたので会場も今日1番の盛り上がりでした。

 

〜アンコール〜

 

16. The Moment

17. Rodeo Blues

アンコールからTakは赤のファイヤーバード。

アルバムでは4曲目に収録されている『Rodeo Blues』ですが、こうして生で聴くと最後に持ってくるのも納得。にぎやかに終わるのはやっぱりいいですね。

 

【SET LIST】

01. New Horizon

02. Take 5

03. Blue

04. 華

05. The Way We Were

06. Tokyo Night

07. Shattered Glass

08. BLACK JACK

09. Island of peace

10. That's Cool

11. 月のあかり

12. Reason to be…

13. Rain

14. GO FURTHER

15. #1090 千夢一夜

〜アンコール〜

16. The Moment

17. Rodeo Blues

 

まとめ

というわけで堂島リバーフォーラム公演終了!

演奏はもちろんですが、B'zでは味わうことのできないような「次どんな曲がくるんだろう...!」というドキドキがたまらなく最高でした。

「そんなの他のアーティストでもあるじゃん!」と思う方もいるかもしれませんが、なんたって松本さんはソロとしては初めてのツアーですからね。

演奏される楽曲のほとんどが生では初めて聴くことになるので終始ドキドキしていました。

 

松本さんにはB'zがあるので頻繁にソロでのツアーをするのは難しいかもしれませんが、なかなか機会がない分聴きたい曲がたくさんあるので定期的にツアーをやってほしいなと感じました。(SUNSETとかStrings Of My Soulとかsasanqua~冬の陽とかとか)

B'zの活動も待ち遠しいけどソロツアーも楽しみ...!って無茶な願いですが...笑