読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽的でテクノロジー的なブログ

音楽とテクノロジーを愛する、エンジニア1年生なブログ。

2013/09/15 B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER- @京セラドーム大阪

2013/09/15 B'z

2013年09月15日

京セラドーム大阪で行われた『B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-』のレポートです。

 

 

2週間前のナゴヤドーム以来のB'zのLIVE。

名古屋公演では台風が消滅して見事に晴れたのですが...この日の大阪は土砂降りに。

風も強くて傘をさすのも辛いぐらいでした。

 

今回は開演1時間前に入場。

座席は1塁下段。

中央のステージからは角度がありましたが、花道に近くてメンバーの表情をギリギリ確認できるぐらいの距離でした。

 

開演前にはスクリーンに過去のライブ映像が流れてました。

作品化されてない映像がたくさんあったので、この映像がB'z PARTY 25周年記念DVDとして送られてくるのかなと思ったり。

 

ナゴヤドーム3日目の日替わり曲は

『ZERO』

『太陽のKomachi Anjel』

『さよならなんかは言わせない』

『ALONE』

さまよえる蒼い弾丸

の5曲だったので、この日は別の曲が聴けることを期待して開演を待ってました。

 

(名古屋公演と被っている演出やMCについては書かないので、こまかいレポートはこちらへ

 

01. Endless Summer

ハードでキャッチーな新曲。

覚えてる歌詞は...

「欲しくもないものに囲まれちゃって」

「真っ裸のSUMMER」

「心はギザギザ荒れ放題」

などなど。笑

歌詞の全貌が気になりますね。

 

02. ZERO

ナゴヤドーム3日目と同じ日替わり曲。

 

稲葉さん「B'zの...」

松本さん「...んんん...んっ...!」

 

3回目のやりとりでは、稲葉さんの「B'zの...!」の前に松本さんの「...んんん...んっ...!」で会場は笑いに包まれてました(笑)

 

稲葉さん「ひっぱりますか!」

 

稲葉さんが松本さんの持っている紐を引っ張ると「B'zのライブジムにようこそ」の文字が記されている旗が出現。

 

稲葉さん「B'zのLIVE-GYMにようこそー!!」

 

03. Pleasure2013 ~人生の快楽~

上手に稲葉さん、下手に松本さん。

花道がかなり近かったのですが、稲葉さんが花道に来るたびに前にいる子連れのファンが子供を高く抱き上げるので、かなり見にくかったです。

5年振りに生で聞けて、より好きになりました。

 

04. LADY NAVIGATION

05. 太陽のKomachi Angel

2曲目の日替わり曲も名古屋三日目と同じ。

Aメロの大賀さんの裏打ちが新鮮で、別の曲のように感じました。

 

稲葉さん「こんばんは大阪!今日は大阪最終日です!今日はなんもかんも忘れて一緒に燃え上がりましょう!」

 

06. ねがい

07. さよならなんかは言わせない

日替わり曲の『もう一度キスしたかった』も好きな曲ですが、この曲はB'zの中でも特に大好きな曲なので、名古屋3日目に続いて聴けてよかったです。

 

08. GOLD

日替わり曲4曲目。

ついに名古屋3日目には無かった曲が!!

生で聴いてみると改めていい曲だなーと。

松本さんの「響けぇ〜」には少し驚きましたが(笑)

 

09. C'mon

10. Rain(TAK'S SOLO)

11. 核心

 

稲葉さん「後ろのほうまで聞こえてますかー?? 京セラドームの皆さん!」

\いぇーい!!/

稲葉さん「三日間で初めて京セラドームって言いました。ずっと大阪ドームって言ってたので(笑)」

 

そしてキャンプファイヤーコーナーへ。

 

稲葉さん「バリー・スパークス!昨日は何を食べましたか?」

バリー「タコヤキ!!オイシー!」

 

稲葉さん「次行きましょう。大賀好修!」

大賀さん「ただいま!昨日は焼き肉を食べました。」

 

稲葉さん「えー、シェーン・ガラース!」

シェーン「エーー、ウメボシゴハン!オミソシル!イチミ!」

稲葉さん「朝ご飯ですね!笑」

 

稲葉さん「そして...増田隆宣!」

増田さん「オイッス!昨日は大賀くんと焼き肉を。」

 

稲葉さん「何を食べたかって質問が馬鹿げてましたね(笑) 次は松本孝弘!」

松本さん「昨夜はハモを食べました。これ以上食べたらハモン(破門)するぞー!......もっと笑ってもいいところだよ(笑)」

 

稲葉さん「私も言ったほうがいいですか? 昨晩はひっそりと焼き魚を食べました(笑)」

 

12. あいかわらずなボクら

25周年にふさわしい曲(らしい

曲が終わり、稲葉さんのブルース・ハープ → シェーンのドラムソロへ。

ドラムソロの最後にはシェーンの「オオサカマジダイスキ!!」の一声もありました。

 

13. 愛のバクダン

14. イチブトゼンブ

15. LOVE PHANTOM

16. Q & A

17. NATIVE DANCE

18. さまよえる蒼い弾丸

本日最後の日替わり曲でしたが、またもや名古屋三日目とは変わらず。

自分の中ではPleasureツアー=『裸足の女神』なので少し残念。

もちろんこの曲も大好きですけどね。

 

19. ギリギリchop

シェーン&増田さん&バリーのセッションからスタート。

モニターにはスウィープの練習をする大賀さんがバッチリ映ってました(笑)

名古屋では松本さんと大賀さんが新曲『Endless Summer』のフレーズとかで掛け合いをしていましたが、この日は大賀さんメインのセッションでした。

大賀さんのスウィープも綺麗に決まり、楽曲のリフへ。

 

曲が終わり長めのMC。

稲葉さん「みなさんが、僕達のモチベーションなんです。」「2013年の夏がみんなの胸の中でずっとずっと、ぴかぴかに光り続けることを祈ってます。今日は本当にありがとう。」

 

稲葉さん「25年前 あー自分のバンド作りたいな とこの人が思わなかったらB'zは誕生しませんでした。 ON GUITAR TAK MATSUMOTO!」

 

20. RUN

Pleasureツアーで聞くと化ける曲。

5年後も聞けるといいな。

 

〜アンコール〜

 

21. Juice

22. ultra soul

この日のC&Rも「よーよよよーよー」とレゲエ調に。ノリにくい...笑

ラストの爆発のときに松本さんが『Endless Summer』のリフを弾いてました。

 

稲葉さん「おーいぇー!大阪ベイベー!素敵な笑顔を見せてくれましたどうもありがとーー!せーの\オツカレー!/」

 

 

【SET LIST】

01. Endless Summer

02. ZERO

03. Pleasure2013 ~人生の快楽~

04. LADY NAVIGATION

05. 太陽のKomachi Angel

06. ねがい

07. さよならなんかは言わせない

08. GOLD

09. C'mon

10. Rain

11. 核心

12. あいかわらずなボクら

13. 愛のバクダン

14. イチブトゼンブ

15. LOVE PHANTOM

16. Q & A

17. NATIVE DANCE

18. さまよえる蒼い弾丸

19. ギリギリchop

20. RUN

〜アンコール〜

21. Juice

22. ultra soul

 

まとめ

ナゴヤドームでは5階席中央で、今回の京セラドーム大阪では花道近くの1塁下段。

照明やレーザー、ステージの巨大セットの演出を楽しめたのはナゴヤドームでしたが、LIVE全体の楽しみで言えば大阪が比にならないぐらい楽しかったです。

ステージに近いって大事ですね。京セラドームは音も素晴らしかったですし。

 

気になる日産スタジアムでは、最後に2500発の花火があったそうで。

野外ならではの演出ですね。映像化が楽しみです。

その日産スタジアムのセットリストは、特別な変更は無かったみたいで。

映像化するときには特典でもいいので、ホールツアーの映像も付けて欲しいなとか思ったり。

 

ツアーが終わり、ファンとして気になるのは26年目の活動。

アルバムが二年以上発売されていないので、とにかく新作の発表が待ち遠しいです。

ソロ活動になるのか...それともB'zとして活動するのか。

今後の動きが気になります。

 

まずは11月に六本木の新施設で行われるこけら落としLIVEですね。

どのようなLIVEになるのか今から楽しみです。