2013/08/11 SUMMER SONIC 2013 OSAKA @舞洲サマーソニック大阪特設会場

2013/08/11 SUMMER SONIC 2013 OSAKA

舞洲サマーソニック大阪特設会場で行われた『SUMMER SONIC 2013 OSAKA 2日目』のレポートです。

 

 

念願のサマソニ初参戦。

初めてのサマソニ・野外夏フェスが、21世紀最も暑い日と重なってしまうという不運?でしたが、最高の一日となりました。笑

早速レポートしてみます。

 

 

SUMMER SONIC OSAKAの会場は、舞洲の特設ステージ。

会場までの交通手段は、JR桜島駅コスモスクエア駅から出ている有料シャトルバスなのですが、JR桜島駅からのシャトルバスはTwitterなどの情報で1〜2時間待ちという報告があったので、コスモスクエア駅からのシャトルバスを利用しました。

コスモスクエア駅での待ち時間はなんと5分。

事前に調べておいて本当によかったです。

 

11時半ごろに会場に到着し、まずはクロークで荷物を預けてその後OCEAN STAGEへ。

今回は以下の順でステージを回りました。

 

Perfume

マキシマム ザ ホルモン

Fall Out Boy

Linkin Park

Metallica

 

 

Perfume


【PV】 spending all my time - Perfume - YouTube

今年のサマソニは大阪のみ参加のPerfume

『Spending all my time』のイントロとともに、3人がステージに登場。

 

あ~ちゃん「私たちの夏フェスは今日で最後でーす!去年のサマソニでは雷様まで呼んじゃって...その時いた人!」

 

というMCに沢山の人が「はーーい!」と答えてました(笑)

 

PTAのコーナでは、「上の歯〜 下の歯〜」と歯磨きの歌、「Yeh Yeh Yeh Yeh Yeh! wow wow wow wow wow!」TRFのサバイバルダンスを歌い、最後は「そしてーかーがやく ウルトラソウルッ!!」自由すぎますね(笑)

 

続いての『だいじょばない』では、音響トラブルで音がとぎれとぎれになるハプニングが。

最後の『MY COLOR』でも何度か音が途切れるシーンがありましたが、一緒に振り付けをしたりでオーディエンスは変わらず盛り上がってました。

 

あ~ちゃん「ありがとうございましたー!去年はちゃんとステージができなかったけん、一年間ずーっと後悔してたけど......今日ちゃんとそういう気持ちが果たせました!みんなのお陰です!」

 

初めての生Perfumeで、CDすら持ってないにわかですが、シングル曲中心のセットリストに面白いMCに...とても楽しいステージでした。

 

 

【SET LIST】

01. Spending all my time

02. Magic of Love

03. Voice

04. Spring of Life

05. だいじょばない

06. チョコレイト・ディスコ

07. MY COLOR

 

 

マキシマム ザ ホルモン

予襲復讐 マキシマム ザ ホルモン - YouTube

引き続きOCEAN STAGEのホルモンへ。

少し前の方へ移動すると、周りにはホルモンTシャツを着たファンが大量に待ち構えてました(笑)

1曲目はまさかの「恋のメガラバ」で、初っ端から会場は大盛り上がり!

 

ナヲ「えー私は元Perfumeなんですけど、さっきのPerfumeと差があったらいけないなと思ったので、ちょっと今日はつけまつけてきました! なれないから目が痛くて全然無理!!今年38だから全然無理!!笑」

 

この前Zepp NambaPerfumeと対バンしてましたよね。笑

 

ナヲ「陰全然ないけどみんな大丈夫?? ......あっー!陰あった!!!(プラチナ席を指さして)」

ダイスケはん「おいそこ!!10秒以内に爆発するぞ!!!笑」

 

MCも最高でした(笑)

 

ナヲ「三度の飯より!!飯がすきー!!マキシマム ザ ホルモンです!!」

 

の自己紹介から「maximum the hormone」「便所サンダルダンス」と最新アルバムから二曲連続で披露。

二曲とも盛り上がる曲で既にへとへとに...笑

砂煙も凄くてなかなか辛かったです。笑

 

ダイスケはん「21世紀、今世紀で最も暑い中で、こうやってLIVEをブチかますって素晴らしいじゃないですか!!マキシマム ザ ホルモンのライブ、炎天下の中でヘドバンするのしんどいって言ってる奴おるみたいやけど、ヘドバンだけがマキシマムザホルモンのライブなわけちゃいまっせ!!お前ら自分のスペース確保しろー!!最高のダンス見せてくれ大阪ー!!」

 

というMCから『Mr.ブギータンブリンマン』『ビキニ・スポーツ・ポンチン』『シミ』へ。

その後に恋のおまじない!笑

「麺カタ!」で両手を上げて「コッテリ!」で全員が座り「やったー!」で上にジャンプ!という新バージョンでした。

 

そしてラストはお待ちかねの『恋のスペルマ』が!

Youtubeで話題の曲ですね(笑)


『恋のスペルマ』"FES等におけるLIVEのノリ方講座 - YouTube

 

 

最高に楽しかったです(笑)

MC面白いわ完全燃焼できるわでもう最高でした!

強いて言うなら...『爪爪爪』とか聴きたかったかな。

 

 

【SET LIST】

01. 恋のメガラバ

02. maximum the hormone

03. 便所サンダルダン

04. Mr.ブギータンブリンマン

05. ビキニ・スポーツ・ポンチン

06. シミ

07. 恋のスペルマ

 

 

Fall Out Boy


My Songs Know What You Did In The Dark (Light ...

ここから海外組。

1曲目はお決まりの『Thriller』でスタート。

『The Phoenix』ではタオルを回す演出も。(キーは下げてましたが笑)

パトリックの歌声や海外組ならではの貫禄が印象的でした。

 

調べてみると、東京では『I Don't Care』も演ったらしいですね。羨ましい。

ずっとヘビロテしてた最新アルバムから三曲、大好きな『Infinity On High』からも三曲演ってくれたので、パフォーマンスは勿論ですが、セトリ的にも満足でした。

もっと涼しければ最高だったのですが...笑

今回は50分ほどのステージだったので、次見るときはフルセットで見たいですね。

次の来日が待ち遠しいです。

 

 

【SET LIST】

01. Thriller

02. I Slept with Someone in Fall Out Boy and All I Got was This Stupid Song Written About Me

03. A Little Less Sixteen Candles, a Little More "Touch Me"

04. The Phoenix

05. This Ain't A Scene, It's An Arms Race

06. Alone Together

07. Sugar, We're Goin Down

08. Dance, Dance

09. My Songs Know What You Did In The Dark (Light Em Up)

10. Thnks Fr Th Mmrs

11. Saturday

 

 

Linkin Park


Linkin Park - BURN IT DOWN (Official Music Video ...

 前回(2009年)はヘッドライナーとしての出演でしたが、今回はダブルヘッドライナー?としての出演のLinkin Park

個人的に今日一番に楽しみにしていたステージです。

 

オープニングはまさかの『Faint』でオーディエンスは大興奮!

全体的に『Meteora』からの楽曲は歓声が凄かったです。

最新アルバム『Living Things』からは4曲のみの披露で、セットリストはベストアルバムのような流れで組まれていました。

文句なしのセットリストですよね!

と思って東京でのセトリを調べてみると『Somewher I Belong』の文字が...笑

 

演奏は勿論ですが、CDのクオリティをも超えるチェスターのボーカルは圧倒的でした。

映像の演出にも凝っていましたね。

演奏中にジョーがステージやオーディエンスの写真を撮ったり、メンバーが終始笑顔だったりでメンバー自身もステージを楽しんでいる様子で、とてもいいステージでした。

ラストの『One Step Closer』でチェスターとマイクが肩を組みながら歌う姿が本当にカッコよくて、曲を聞くたびにそのシーンが頭に浮かびます。

 

 

【SET LIST】

01. Faint

02. Papercut

03. Given Up

04. With You

05. New Divide

06. Points of Authority

07. Lies Greed Misery

08. Waiting for the End

09. BREAKING THE HABIT

10. Castle of Glass

11. Leave Out All the Rest

12. Shadow of the Day

13. Iridescent

14. Lost in the Echo

15. Numb

16. What I've Done

17. Burn It Down

18. In the End

19. Bleed It Out

20. One Step Closer

 

 

Metallica

 
Metallica - Master of Puppets (Live) [Quebec ...

大阪2日目のヘッドライナー、Metallicaのステージ。

辺りは涼しくなってきましたが、体力はかなり消耗していたので少し後ろのほうで見ることに。

10〜20分押しでスタート。

Metallicaは特別ファンということでもなく、アルバムも4枚しか持ってないほどのにわかなのですが......結論から言うと、今まで参加してきた全てのライブの中で一番衝撃を受けました。

とにかく貫禄と演奏が圧倒的すぎて...「さすがMetallica!」と彼らの偉大さを肌と耳で感じました。

オープニングの『Hit the Lights』から『Master of Puppets』の流れや、『The Memory Remains』での合唱、ベースソロからの『 Welcome Home (Sanitarium)』やステージ上だけ時間が止まる演出などなど...どれをとっても流石のステージでした。

 

『Nothing Else Matters』『Enter Sandman』をメドレー形式で披露し、本編は終了。

 

アンコールはジェイムズの「イチ!ニ!サン!シ!」のコールから『Creeping Death』へ(笑)

次の『Battery』はいきなりメインのリフからスタート!

キラーチューンが二曲続いたので前の方のオーディエンスはモッシュにダイブに...で凄い盛り上がりでした。

 

二曲の演奏が終わり、ギターを置いて帰ろうとするジェイムズにブーイングの嵐が(笑)

そしてギターを構えたかとおもいきや、時計を指差して「もう時間がないよ...」という仕草をしてまたまたオーディエンスからはブーイングの嵐(笑)

このやりとりが何回も続いて、最後の『Seek & Destroy』へ。

曲の途中で黒いバルーンがオーディエンスの頭の上に放たれてました。

 

ステージが終わると、ステージ後方から花火が打ち上がって2013年のSUMMER SONIC 2013は終幕を迎えました。

 

(下の動画はSUMMER SONIC OSAKAでの舞台裏&パフォーマンス映像です)


Metallica - Ride The Lightning (Live - Osaka ...

 

【SET LIST】

01. Hit the Lights

02. Master of Puppets

03. Ride the Lightning

04. Harvester of Sorrow

05. Fade to Black

06. The Memory Remains

07. Cyanide

08. Welcome Home (Sanitarium)

09. Sad but True

10. ...And Justice for All

11. One

12. For Whom the Bell Tolls

13. Blackened

14. Nothing Else Matters

15. Enter Sandman

〜アンコール〜

16. Creeping Death

17. Battery

18. Seek & Destroy 

 

 

 

【まとめ】

ベストアクトは文句なしでMetallica

これほどまで演奏に圧倒されたのは初めてでした。

ステージの演出に関しても、バックのモニターが巨大かつ高解像度だったので後ろのほうからでもかなり見やすかったです。(できればPerfumeやホルモンでもバックのモニターを活用して欲しかったなと。)

MetallicaLinkin ParkFOBあたりは今後日本で単独公演があれば参加しようと思います。

 

天気がよすぎて体力はかなり消耗しましたが、とても充実した一日でした。

今回(次回に向けて)の反省点としては...

 

・水分

・日焼け対策

・砂煙対策

 

ぐらいですかね。

暑さ対策として凍らしたペットボトルを4本ほど持って行きましたが、全く足りずに現地で5本ほど追加で購入しました(笑)

日焼け対策も全くしなかったので、数日後には首の皮がペリペリになっていたり...。

砂煙対策は...サングラスとかタオルですかね?

コンタクトをつけていったのでかなり辛かったです。

 

交通機関に関しては事前に調べていたので、今回はスムーズに会場まで行くことが出来ました。

帰りのコスモスクエア駅はとくに行列もなく、ストレス無く帰ることができましたし。

今回は桜島駅がハズレだったみたいですね(笑)

 

出演するアーティストによりますが、来年も参加したいと思えるフェスでした!

以上です。